患者さんに選ばれる8つの理由が当院にはあります
診療時間 日祝
9:00~13:00
14:00~17:30

祝日がある週の木曜は診療致します

ホームページを見たとお伝え下さい


求人情報 歯科衛生士  

患者さんのお口の健康に真剣なあなたへ 本気で成長したいあなたを待っています

 

 

明るく、前向きで、向上心のある人を求めています。

駿河デンタルオフィスでは、私たちと一緒に患者さんのお口の健康のために働くスタッフを募集しています。
自分のため、患者さんのために仕事をしたい方、仕事を通して人間的に成長したい方、未来のために自己投資のできる方なら大歓迎です。

私たちと一緒に世界水準の治療を提供し、患者さんのQOL(生活の質)の向上を喜びとして仕事をしていきましょう。
当院には静岡市駿河区にお住いの方だけではなく、葵区、清水区といった静岡市内の方、焼津市、藤枝市、島田市、浜松市、富士市、富士宮市、沼津市、裾野市などの静岡市から離れたところからも満足できるレベルの歯科医療を求める患者さんが多数来院されます。
私たちと一緒にレベルの高い歯科医療を提供していくための人材が必要です。
(※ 現在の技術に自信がない方でも、当院の教育制度・研修プログラムでレベルアップできるようにしていきます。)
このサイトをご覧いただき、当院の考えに共感していただけましたら、ぜひお問い合わせください。
 

駿河デンタルオフィスの特徴

当院は、衛生士が担当制で、衛生士専用のユニットがあります。
当院は、『いわゆるまわす(数をこなす)診療』をしていませんので一人の患者さんに30~60分かけることができます。1日に担当する患者さんの数はだいたい4~8人程度です。
開業して7年目の綺麗な気持ちのいい医院です。
先輩衛生士がいますので、いろいろな経験からのアドバイスも聞くことができます。
研修プログラムにより、実力、経験に不安のあるかたでも、やる気さえあれば、どこに行っても通用する衛生士になることができます。

あなたには、衛生士としての能力を最大限発揮してもらいたいと考えています。
院長の入っている勉強会(スタディグループ)や他の医院との研修会、あなた自身が行きたいと思うセミナーなどで勉強もでき、そして衛生士同士の交流も持つことができます。
当院は、スタッフみんなで明るくやりがいのある歯科医院を目指して、日々取り組んでいます。
まだまだ発展途上の医院なので、あなたの明るさ・やる気と一緒に、もっともっと良い医院にしたいと、スタッフみんながあなたを待っています。

当院では歯科衛生士に下記のようなことをしてもらうことは基本的にありません。
(下記の内容のすべてを治療を担当する歯科医師が行います。)
・CRの充填
・歯肉圧排
修復物・補綴物の対合歯の印象

・インレー・クラウン・ブリッジの印象
・インレー・クラウン・ブリッジの試適・調整
・セメントの除去
・仮歯(テック)の作製・調整・セット
・レセプト業務(レセプト入力・作成・発行など)

 

駿河デンタルオフィスの求める歯科衛生士 

明るく、前向きで、向上心のある人を求めています。

・明るく、プラス思考な方
・自分は素直だと思う方
・時間を守れる方
・自分を成長させたいと思っている方
・そのために努力は必要だと思う方
・人とのおつきあいが苦手ではない方
・仕事をずっと続けていきたいと考えている方
・たばこを吸わない方   
(患者さんに禁煙指導をする方が喫煙者では説得力がないため。また、当院のスタッフは院長を含め全員たばこを吸わないため。)

わたしは、そんな人です! あるいはだいたい当てはまります。という方、ぜひいらして下さい。
一緒に、楽しく働きそして共に成長していきましょう!
そして、一緒に、感謝され、感謝する生活を送りましょう!

当院は歯科衛生士が、自分のアポイントで患者さんの健康回復や、健康維持、そして健康増進・アンチエイジングをするお手伝いをする歯科医院を目指しています。歯科衛生士本来の予防/メンテナンス業務、歯周治療を一緒に取り組んでいきましょう!!

ご遠慮させていただきたい方
・ 一緒に働くスタッフや来院される患者さんの話を聞けない方
・人の気持ちを大事にできない方
・お金(給料)さえもらえれば良く、自分自身のレベルアップ・スキルアップに興味のない方
・清潔感にかける方
・身だしなみに気を使わない方
・歯科衛生士・医療関係者であるというプロ意識のない方
・タバコを吸う方
    (患者さんに禁煙指導をする方が喫煙者では説得力がないため。
     また、当院のスタッフは院長を含め全員たばこを吸わないため。)

 

募集要項

診療科目 歯科・歯科口腔外科・矯正歯科・予防歯科・ホワイトニング・審美歯科・インプラント
構成人員 歯科医師2名・衛生士2名・歯科助手1名
設備 DH専用チェア・クラスB滅菌器 DACプロフェッショナル・クラスS滅菌器
DACユニバーサル・ガス滅菌器・超音波洗浄機・ウォッシャー ディスインフェクター(ミーレ ジェットウォッシャー)
超音波スケーラー・「P-MAX」2台など
診療時間 月・火・水・金・土
9:00〜13:00 / 14:00〜17:30
勤務時間 月・火・水・金
8:40〜17:50 (休憩1時間含む)

8:45〜17:45 (休憩1時間含む)
雇用形態 正社員(常勤) 
給与賞与 経験者:委細面談にて優遇
衛生士新卒者給与:235,000円〜
賞与:年2〜3回
研修期間:3カ月程度(能力により短縮あり)
※パート(非常勤)の時給は1,200円〜2,500円(能力により昇給あり)
諸手当 衛生士手当
皆勤手当
交通費(全額支給)
住宅助成手当
昼食手当
休暇 完全週休2日制(木・日・祝)
GW・夏期・冬期休暇あり・その他医院の定める休診日あり
有給休暇(法定どおり)
※2016年の医院としての年間休日日数は128日です
※2017年の医院としての年間休日日数は134日の予定です
スタッフ個人としての年間休日日数はそれより多いです
昇給 能力により随時昇給
福利厚生 健康保険、雇用保険、労災、研修制度あり、資格取得支援あり
退職金制度 あり
選考要領 面接・見学・簡単なテスト
選考日 随時
提出書類 写真付き履歴書
担当者名 八田 俊永
名称 駿河デンタルオフィス
院長 八田 俊永
所在地 〒422-8063
静岡市駿河区馬渕3丁目7-20
最寄駅 JR東海道線・東海道新幹線 静岡駅徒歩13分
電話番号 054-260-6655

院内セミナー、院外セミナー、仕事を通して、自立した歯科衛生士・社会人を目指すメンバーがあなたをお待ちしています。


page14_bn01

スタッフインタビュー

page14_img01駿河デンタルオフィスで働く
歯科衛生士の岩﨑さんへのインタビュー

職場として選んだ理由や職場の環境、実際の仕事内容や仕事の喜びなど さまざまなことに関する想いを語ってもらいました。
①歯科衛生士としての仕事
こんにちは。よろしくお願いします。
<岩﨑さん>
こんにちは。よろしくお願いします。

-歯科衛生士さんになって何年ですか。
<岩﨑さん>
今年で9年になります。今の医院に就職して、5年目です。

-歯科衛生士さんになろうと思った理由は何ですか?
<岩﨑さん>
そうですね…正直に言いますと、初めは国家資格がとれるからでした。歯科衛生士という仕事も知りませんでした。(笑)

-どうして歯科衛生士という仕事を知ったのですか。
<岩﨑さん>
母が介護の仕事をしていて、現場で歯科衛生士と一緒に仕事をすることが多かったみたいなんです。当時、進路を迷っている私に『歯科衛生士っていう仕事はどう?』と言われたのがきっかけです。

-岩﨑さんの仕事について教えてください。
<岩﨑さん>
主には歯科衛生士の業務です。それに、診療補助、器具の消毒・滅菌、受付業務なども行っております。また私は、デンタルエステの勉強もしていてリンパマッサージやガムマッサージなども取り入れたメンテナンスも行っています。

-様々な役割をされているのですね。歯科衛生士になって直ぐに何でも出来たわけではないですよね?
<岩﨑さん>
もちろんです!何もできないところからのスタートでした。(笑)
今の医院は私にとって、2軒目の医院になります。それまでは、1日の患者数が80人前後の医院に勤めていました。流れ作業のように毎日仕事をこなしていて体力的にも大変でした。心の中で知識を身につけたいと思っていても、実際に自分でどう行動していいのかも分からず、日々の仕事に追われて何もできていなかったですね。自分の中でそれでよしとしていたところもあったかもしれません。一歩踏み出す勇気がなかったんですね。

-そうだったんですね。
<岩﨑さん>
そんな毎日で、このまま衛生士として知識もなく何もできないままでいいのだろうかと不安に思うようになりました。そこで、思い切って新しい職場を探してみようと思ったんです。職場を変えるなら自分が患者として通いたい医院がいいと思いました。『清潔で消毒や滅菌がしっかりされている』『一人一人の患者を丁寧に診てくれる』これは私が譲れないポイントでした。そして、出会ったのが今の職場でした。医院の清潔さや一人一人時間をかけて治療やメンテナンスをしていたので、私が求めていた医院でした。しかし、院長の治療は質が高く医院のスタッフもレベルが高くて…とてもじゃないけど自分にはついていけないと思いました。

-どのような点に驚きましたか?
<岩﨑さん>
まず、院長の治療がすごく丁寧だったことですね。むし歯を削るにしても、削り残しが無いようにカリエスを染め出したり、唾液による感染を防ぐためにラバーダムをしたり。教科書に載ってた器具が実際に使われてました。使ってるDr.はほとんどいないと聞いてきたので、その時は驚きでした!それだけでなく、マイクロスコープ、セレックシステムやCT、クラスB、クラスSの滅菌器を取り入れていて最新の機器もだいたい揃っていて、治療環境が整っていると感じました。

-医療機器が揃っていることのメリットは何でしょうか?
<岩﨑さん>
全ては患者さんに対して良い治療を提供するためのものです。医療機器が揃っていることできちんとした情報が得られ、良い治療が提供しやすくなります。それが患者さんに納得していただいたり安心していただけることで、信頼に繋がってるのだと思います。

-きちんとした情報は大事ですか。
<岩﨑さん>
はい、もちろんです。詳しい情報がわからなければ、患者さんへきちんとした説明は出来ませんから。その情報をもとにDr.が説明し、患者さんに納得してもらった上で治療を始めます。また、治療後の経過もきちんと観察していきます。

-岩﨑さんのお話の通りですね。『何が問題だったのか』『どのような治療なのか』そして『どう改善されたか』がよく理解できます。私が子どもの頃は、歯科というと虫歯になって治しに行く場所で「痛くて辛い」イメージがありましたが、私の子どもは「歯がキレイになる」楽しみな場所でもあるようです。
<岩﨑さん>
そうですね。昔、怖い思いをされた方はマイナスなイメージを持ってらっしゃる方もいます。ですが、今は「スッキリするから」「きれいにしてくれるから」と言って来院してくださる方もたくさんいらっしゃいます。痛いから行くのではなく、何も変わりはないか確認するため・今よりきれいになるために通ってくださいます。定期的なメインテナンスをしていくことは、その患者さんの人生に寄り添っていると思います。時には、病気になってお薬の服用をされていることがあったり、子供を出産して生活環境が変わったりと、その方の生活環境が変わっていくのを見ていくことができます。それに合わせてブラッシング指導や食事の指導なんかもします。

-なるほど。人生のサポートの役割をしているのが歯科衛生士さんなのですね。

②歯科衛生士としてのキャリアアップ
-歯科衛生士さんとしてキャリアアップされてきた岩﨑さんが考える、良い職場のポイントは何ですか?
<岩﨑さん>
歯科医師、歯科衛生士、歯科助手、歯科技工士がチームとなってそれぞれの仕事を尊重し高めあっていることですね。歯科医師だから偉いではなく、仕事中は対等な関係です。それぞれの職種が役割を果たし連携していくことで医院がまとまっていくと思います。

-丁寧な治療やメインテナンスを提供するためにはスキルアップも必要だと思うのですが、どのように勉強していますか?
<岩﨑さん>
研修会の情報には常にアンテナをはっています。月刊で発行される『歯科衛生士』や『DHstyle』をチェックしたり、院長が薦めるセミナーであったり、興味のある研修には参加しています。もちろん本を読むこともしています。技術のスキルアップもしたいので診療の前か後に練習したりもしています。
あとは、勉強できる環境が整っていることですね。いろんな研修会に参加させてもらえるので、自分の知識が増え技術も修得することができます。全国の歯科衛生士さんたちと出会うことで、いい刺激にもなります。研修会で得たことを患者さんへ提供できることは、嬉しくも思いますしやりがいにも繋がります。

-お仕事をしていく中でやりがいがたくさんありそうですね。
<岩﨑さん>
そうですね。まだまだ、勉強中の身ですから自分の力不足を感じることもあります。日々の診療の中で、患者さんの気持ちの変化が見られ口腔内への意識が変わっていくことを身近で感じることができます。歯周治療によって、患者さんとともに口腔内を健康にしていけること、それを一緒に共有できることは私のやりがいに繋がっています。 

-患者さんも歯がキレイになっていくことでお口の中への意識が変わるんですね。
<岩﨑さん>
はい。初めて来院された頃と治療が終わる頃では全く意識が変わり、歯を大切にしていこうとご自身でケアを念入りにされるようになっていたりします。噛めること、食事ができることは素晴らしいことだとおっしゃってくださる方もいらっしゃいますよ。

-実際にあったことを1つ教えていただけませんか?
<岩﨑さん>
そうですね…印象的だったのは、20年ぶりに歯科医院へ来院された方です。前歯がむし歯でかけてしまったことを主訴として来院されました。久しぶりに歯科へかかったので、当然口腔内は歯周病が進行し歯石だらけでした。歯周治療を行っていく中で、歯磨きや歯間ブラシを使いこなせるようになり口腔内をご自身で健康な状態に戻していきました。私は、歯石をとったり歯磨きの指導をしてお手伝いしただけです。前歯もキレイに治療し、健診に通われています。歯ブラシや歯間ブラシは今でもきちんと続けてくれています。健康な口腔内へ導くお手伝いができたと思っています。

③歯科衛生士としての職場環境
-女性が多い職場では、人間関係の難しさを耳にしますが。
<岩﨑さん>
そういった話しも耳にしますね。今の医院は人数も少ないですし、チームワークがいいと思いますよ。

-結構、皆さん、男前な感じ?(笑)
<岩﨑さん>
どうなんですかね?(笑)裏でグチグチ言ったりとかないですね。

-駿河デンタルオフィスさんでは、スタッフの皆さんの生活にも気を配っていますね。
<岩﨑さん>
診療時間が他の医院さんに比べると、短いかもしれませんね。結婚して子供がいたりするスタッフにも働きやすいと思います。あとは、診療時間が17時30分で終わるので、診療後に自分の時間が作りやすいので勉強や練習する時間が取れますね。

-お仕事をしていて嬉しかったことを教えてください。
<岩﨑さん>
健診で来院してくださる患者さんに、『安心して任せられる』『もうすっかり、ベテランね』と言ってくださる方が増えました。出産された方からは、『子どももよろしくお願いします』など声をかけていただけることです。
認めてもらえてるんだと思えて、信頼関係ができてきたんだと思えて嬉しかったですね。そんな言葉をいただけると、もっと仕事頑張ろうって思います。

-素晴らしいですね!なぜ、信頼関係ができたとお考えですか。
<岩﨑さん>
まだ、今の医院に入ったばかりの頃は自分の仕事に自信がなくいつも『これでいいのかな?大丈夫かな?』と不安を抱きながら働いていました。きっと、患者さんにもお見通しだったのだと思います。その頃からずっと健診に来ていただいてる患者さんから見ると、健診に来るたびに成長を感じていたそうです。(笑) 本当に嬉しいお言葉をいただきました。私を信頼し健診を任せていただいて、ずっと通って下さるのは本当にありがたいです。

-院長だけでなく、患者さんも成長を見守ってくださってたんですね。
<岩﨑さん>
今健診に通っていただいてる患者さんやこれから通っていただく患者さんの口腔内の健康を維持していくサポートをしていきます。そして、好きなものを食べること・笑うこと・歯の心配をしなくてすむ健康(健口)な生涯を楽しんでいただきたいと思っています。そのためにも、私はこれからもステップアップしていきたいと思っています。

-岩﨑さんの「歯を大切にしてもらいたい、健康でいつまでも元気でいてほしい」という想いが現実になっているのですね。
-最後の質問です。駿河デンタルオフィスで働く魅力は何ですか。
<岩﨑さん>
歯科医師、歯科衛生士、歯科助手がそれぞれ尊敬しあい高めあっていけるところです。私は、先生たちの治療の技術の高さ、歯科助手の深澤さんの患者さんへの細やかな配慮や思いやりができるところを本当に尊敬しています。私も見習わないいけないといつも思いますね。
問題が起きたらどう対処して、これから同じことを繰り返さないためにはどうすればいいのか、みんなで話し合えることろもいいところの一つだと思います。

-職場の雰囲気の良さもこうしてスタッフのみなさんとお話をしているとなんとなくわかりました。今日はありがとうございました。
<岩﨑さん>
こちらこそ、ありがとうございました。

職場環境・待遇 教育制度

職場環境・待遇

駿河デンタルオフィスの歯科衛生士によるブラッシング指導の画像歯科衛生士として『輝ける職場』であるように職場環境を整えております。歯科衛生士・医療関係者として最適なものを求め続けることができます。

風通しが良く、世界水準の設備のある職場環境で、あなたの『なりたい衛生士』のイメージを具現化してみてください。

駿河デンタルオフィスで実現している職場環境
駿河デンタルオフィスで実現している職場環境

※1労働基準法において ○:義務づけられていること  ×:義務づけられていないこと
※2当院の環境において ○:実現していること     ×:実現していないこと

教育制度

駿河デンタルオフィス院長八田のスタッフ指導の画像駿河デンタルオフィスでは、スタッフが成長するためのチャンスをたくさん用意しております。
歯科衛生士としてのレベルアップ・スキルアップのための教育制度もそのうちの一つであり、資格取得支援なども積極的に行っています。
個人のレベルが上がることによって医院としての治療水準も上がるため、患者さんへの治療結果の向上とそれに伴う患者さんの満足度の向上にもつながります。そのための教育・研修は非常に重要なものです。
また、スタッフが院長だけに依存しなくて済むよう、スタッフ個人個人が具体的な目標や将来なりたいビジョンを意識して仕事をしていただきたいので、マネージメントの研修も積極的に行っていきます。
駿河デンタルオフィスでの教育制度の概要図

求人応募フォーム
駿河デンタルオフィス専用のアプリダウンロード

治療のご予約や不明点、
ご相談がございましたら
お気軽に下記TEL・メール相談フォーム
からお問い合わせください

ホームページを見たとお伝え下さい

診療時間 日祝
9:00~13:00
14:00~17:30
祝日がある週の木曜は診療致します

2017/06/22