患者さんに選ばれる8つの理由が当院にはあります
診療時間 日祝
9:00~13:00
14:00~17:30

祝日がある週の木曜は診療致します

ホームページを見たとお伝え下さい


News Blog スタッフブログ

Jokanスクール アドバンスコースを受講しました

2017/01/19

歯科衛生士の岩﨑です。
小寒を過ぎ、寒さも本格的となって参りましたね。年末年始はゆっくり過ごされましたか?
私は、休みに入ってから体調を崩し寝正月になってしまいました。まだまだ寒い日が続きますから、体調を崩さないように気をつけたいですね。

昨年末Jokanスクールを受講してきましたので報告します。
昨年の6月から7ヶ月間のアドバンスコースが12月で終了しました。志が高く若い歯科衛生士たちと毎回いい空気感の中で勉強していました。

jokanスクール開始前の風景

7ヶ月間で、SRP(歯石をとり、歯や根っこの表面をきれいにすること)の基礎の見直しや応用テクニックや応用的なトレーニング法などを学んできました。
主にはマネキンを使った実習が多く、新しいテクニックをデモで教えてもらい自分で実際に練習することを繰り返し、分からないところはマンツーマンで指導してもらいました。
jokanスクールの同期の実習生と

これから、マネキンで練習を重ねていくことで精度を上げてテクニックを自分のものにしていきたいと思います。
歯周病で悩んでる方や歯周病の自覚がない方でも、私の行う歯周治療で多くの患者さんの手助けができるようになれたらと思います。

今回、最後の研修では卒業試験がありました。『指導』することが課題で、1人1人時間が与えられその中でテーマに沿って指導を行いました。
私は、現在Jokanスクールのベーシックコースに通う同じ左利きの方への指導を行いました。

卒業試験の後、受講生と上間先生(真中)と一緒に

自分の持っている知識を相手に理解してもらえるように正しく伝えることは、やってみるととても難しいものでした。座り方やポジション、スケーラーの把持、腕の動きや指先まで見なくてはいけません。
どこが間違っているのか、どう導いたら正しいフォームに直るのか、それを言葉にして伝えることがこんなにも難しいものだったとは思いもしませんでした。

分からなかったところがクリアになったと、彼女は言ってくれましたが、『指導』することは私のこれからの1つの課題となりました。

今年の5月からインストラクターとしてベーシックコースに参加します。そこで、私の指導者としての新たなスタートが始まります。
技術を学ぶ側から教える側になり、新たな挑戦の始まりです。今年1年また少しずつ積み重ねていきたいと思います。

-News, Blog, スタッフブログ